2013年8月4日日曜日

コパール(コーパル)磨き

今の息子にはぴったりの夏休みイベントが理科実験教室で実施されていたので、参加してきた。
それは、コパール(コーパル)磨き。
なんとも地味なイベントだ。。。
NHKの朝ドラのあまちゃんでも磨いているシーンがあると聞いた!
まずは琥珀とはなんぞや?という概論から入り、自分で磨くコパールを絵に描く。
ちなみに、琥珀とコパール(コーパル)は似ているが別の物。
琥珀:木の樹液が完全に化石化したもの
コパール(コーパル):木の樹液が完全に化石化していないもの
ってのが簡単な説明らしい。
つまり磨くのには、完全に化石化していないコパール(コーパル)の方が適している。
詳細は、このサイトに記載がある。
概論が終わったので、3種類のヤスリを使いただひたすら磨く・磨く・磨く。
寡黙に磨くこと1時間。
なんとなく、透明になったような気がする。
残念ながら、中に虫などは入っていなかったが、とても楽しそうに琥珀を磨いていた息子を見て、
昨日に引き続き複雑な気持ちになった私。
いつまで鉱物ブームは続くのだろうか?

0 件のコメント:

コメントを投稿